宣伝口コミ

新着ウェブサイトの口コミレビュー

GNSS

GNSS測量という言葉を聞いて「?」と思ったのは、昨日土木関係の会社を営む友人との会話です。

GPS(車のGPS測位システムと同じ)を使った測量方法なのだそうですが、これが非常に便利なのですが、2点を計測するのにデータを送受信しっぱなしにすることで月間ランニングコストがかなりかかるのが難点だそうです。

これは私も知らなかった豆知識ですが、人工衛星の電波を使って位置を特定する測量方法の事を、元々はGPS測量(グローバルポジショニングシステム)と呼んでいたようですが、GPSというのは、アメリカの専用衛星を指すので、他の衛星も使用した測位システムとしてGNSS測量(グローバルナビゲーション・サテライトシステム)に呼び方が変わったのだそうです。

これを2台にしてデータの送受信を短縮したいのだが、測量機が高価で予算を計上するのを躊躇しているとの事。

まあ、社員8人の所帯なので、おそらく営業車を一台追加するのにも悩む規模だと思います。

いま所有している測量の機械を売りたいと言っていたので高光精機という測量機器買取店のサイトを紹介したところ、早速交渉をしていました。

旗から聞いていて驚いたのですが、このような測量に使う機器はかなり高額なのですね。

数台で数十万円という話になっていて驚きました(新品の機器はさらに高額なのがわかります)。

Comments are currently closed.