宣伝口コミ

新着ウェブサイトの口コミレビュー

式の映像演出

結婚式はどんな式であれ、幸せをおすそ分け頂いているようで、いつも楽しい時間を新郎新婦からプレゼントしてもらっている気がいつもします。

その中でも演出については、その新郎新婦らしさが最も合わられるもの。特に最近は、映像系に凝ったものが多くなってきました。

10年くらい前のスタンダードな映像演出といえば、新郎新婦の生い立ちVTR。この演出は、観る人の立場によって楽しみ方が異なります。

自分の友人の結婚式だった場合、映像に映し出される写真のスライドを見ながら、友人との楽しかった時間を振り返り、友人が人生の伴侶に巡り合えた幸せを感じることができます。

もし相手側の友人だった場合は、単純にどんな時間を過ごしてきた人と結婚をするのだろうとわくわくしながら映像を楽しむことでしょう。

自分の子供の結婚式だった場合は、少し大げさな言い方かもしれませんが、きっと子離れをする最後の時間なのだろうと思います。

そんな映像の演出も、現在は完全にデジタル化。

結婚式ムービーの制作会社がすごいクオリティーで、生い立ちの写真はもちろん、当日の挙式から披露宴までの動画映像が織り込まれ、エンドクレジットには列席した人たちの名前やメッセージが流されます。

この演出を初めて見たときは、結婚式当日の感動のシーンをすぐに振り返れることにも驚きましたが、本物の映画さながら、映像を観ながらまた感涙がこみ上げてきました。

「誰でも人生の主役」この言葉を具現化したものが、現在の結婚式の映像による演出なのかもしれないですね。

Comments are currently closed.