宣伝口コミ

新着ウェブサイトの口コミレビュー

商品の値段、相場について

値段というのは、同じ規格で大量に量産されている場合や定価が定められている商品に関して言えば大した差もなく、または容易に比較できると思います。

食料品ならスーパーのチラシを並べればよいし、家電なら価格比較サイトで相場が一目瞭然です。

こんな情報社会だからこそ逆に混乱してしまうのが「規格が統一されていない商品」や「中古品」だと思います。

中古品もオークションサイトやリサイクルチェーン店のサイトの情報によって相場がかなりはっきりとわかるようになってきました。

しかし、まったくネットのデータが参考にならないのが、建築、建設に関する事だと思います。

というのも、以前マイホームの外壁を塗装するために業者選びをする機会があって、ネットでおおよそこのくらいの家は相場いくらで塗り替えできるというデータを作ろうとしたのですが、家の形や大きさ、外壁の材質や経年劣化の具合、塗り替えの塗料や工程などでその相場は全く変わり、実際に業者さんに見積もりを出してもらうまで分からないような状況でした。

ナノマックスという神戸の外壁塗装業者のホームページで知ったのですが、塗り替えを注文した場合、ネットの一括サイトなどを使うと見積りの最低2割ほどが広告料である事や、注文を受けて施工は別会社(当然中抜きをされる)というパターンがあることを知り、その差額は大きい場合倍ほども違うようなのです。

結局最終的に塗装を行う会社に直接相談をすることが一番安い事がわかりました。

Comments are currently closed.