宣伝口コミ

新着ウェブサイトの口コミレビュー

ビデオ演出

先日、大学のサークルの先輩同士が大学時代から付き合っていて、ついに結婚することになりました。

結婚式の2ヵ月くらい前に、司会者から私を含めて何人かの、同じサークルだった仲間たちで、結婚式のビデオ演出を作ってくれと頼まれました。

本当は、ネットでカッコいい結婚式ビデオの業者さんに頼む予定だったのが、新婦の希望でその予算を新婚旅行費用に回してしまったのだそうです。

私はサークルでは、広報の仕事や、写真を撮ってホームページにのせる作業などをしていたため、サークル時代の二人の写真はたくさん持っていた上に、同じ仲間の一人が新郎新婦の両親から、幼少時代の写真などをたくさん借りることができたため、すぐに取りかかることができました。

時間に猶予があったことや、スライド作成の知識がある人がいたことから、流れやバックミュージックにまでこだわり、ビデオメッセージも含めた、こった面白いスライドが完成しました。

結婚式本番になって披露すると、新郎新婦も大爆笑で、式のあとすごく楽しかった、ありがとうとほめてくれました。

久しぶりにサークル時代に戻ったようで、頑張って作った甲斐があったなと思いました。

ただ、少しサークル時代の身内ネタに走りすぎたのが失敗かなとおもっています。

結婚式なので、主役の新郎新婦のウケがとれたことは大切ですが、次に作る機会があれば、結婚式に来る人の数やどういう人かなどをしっかりとリサーチして、みんなで楽しめるスライドを作りたいと思います。

Comments are currently closed.