宣伝口コミ

新着ウェブサイトの口コミレビュー

ネット通話

IP電話に加入したのは当時、2005年頃のことだったと思います。
まだそれほど多く普及していない時期だったので掛ける時に相手が少なかったです。
ヤフーBBと云う種類でした。

最初は特定の人間と長時間話す為に加入しました。

その相手も同じキャリアのIP電話に加入した為、無理なく電話が長時間と遠距離で出来る事がその時の最大に良かった事でした。

実際に月に30時間以上は話していたと思います。

また、携帯電話と家電と言われる一般回線との使い分けで色々と電話する状態が変わって来て、掛けるタイミングや使う人が制限されて行き、IP電話の出現によってよりプライベートな人ほどIP電話を使用する形となって行きました。

現在は光電話と云う種類に変えましたが、これも引き続きプライベート電話として活躍しています。

ネット回線を引き込む時に同時に加入しました。

本当に教えて良い人間の選定や、家族や親族など、一般回線も使用している私とすれば、教えたくない人には教えず、長時間話したい人や身近な人間にだけ050から始まる番号を教えてあります。

今はサービスも少し多様化して色々な機能も向上しているようですが、レンタル携帯(レンタルIPフォン)なんていうのもあるようですね。
さらなる向上と一般回線に負けないシステム作りが得られるとより快適なテレフォンライフになる事は間違いないです。

Comments are currently closed.